エアー断震システム宮城地区代理店 注文住宅、店舗、賃貸物件、リフォームなど建築全般

TEL0120-910-912
建築トータルプロデュース 株式会社レイズ
省エネ住宅

省エネ住宅

省エネルギー対策 −長期優良住宅の認定基準ー

省エネルギー対策等級4以上
熱貫流率等による基準=仕様型基準(断熱材の熱抵抗の基準値)

断熱構造とする部分の基準

 

 

浴室下部の断熱

 

躯体の断熱性能等の基準

《充填断熱工法》

部 位 断熱材の
熱抵抗値
断熱材の厚さ(単位:mm)
A-1 A-2 B C D E
屋根 4.6 240 230 210 185 160 130
天井 4.0 210 200 180 160 140 115
2.2 115 110 100 90 75 65
外気に接する
部分
3.3 175 165 150 135 115 95
その他の部分 2.2 115 110 100 90 75 65
土間床等の
外周部
外気に接する
部分
1.7 90 85 80 70 60 50
その他の部分 0.5 30 25 25 20 20 15

※単位:㎡・K/W

《外張断熱工法》

部 位 断熱材の
熱抵抗値
断熱材の厚さ(単位:mm)
A-1 A-2 B C D E
屋根又は天井 4.0 210 200 180 160 140 115
1.7 90 85 80 70 60 50
外気に接する
部分
2.5 130 125 115 100 85 70
その他の部分 - - - - - - -
土間床等の
外周部
外気に接する
部分
1.7 90 85 80 70 60 50
その他の部分 0.5 30 25 25 20 20 15

※単位:㎡・K/W

 

開口部の日射遮蔽の基準

株式会社レイズお問い合わせメールフォーム

このページのトップへ▲

Copyright (C) 2013 株式会社レイズ All rights reserved.